glam Group

会員規則

THE SPA -TOKYO- 会則

  • 名称

1(名称)

当サロンは「THE SPA -TOKYO-(以下「THE SPA」という。)と称します。

  • 目的および経営主体と組織

第2条(目的)

THE SPAは会員様に安心かつ快適にリラクゼーションやマッサージサービスを受けてもらうことで、全ての会員様の心の平穏や身体の回復を促進し、より健康な毎日の生活を送っていただくために様々なリラクゼーションサービスと施設を会員様に提供することを目的とします。

第3条(運営・管理)

THE SPAのサービス及びこれに付帯する一切のものは、glam株式会社/株式会社h&i(以下「経営機関」)が経営/

運営を行い、組織運営およびTHE SPA -TOKYO-会則(以下「本会則」という。)に基づき、THE SPA運営機関が行う全ての事柄を執行するためのマネージャー(個人または会社を含む。)を指名いたします。

  • THE SPA規則と諸規定

4(THE SPA規則)

1項:経営機関は、全ての会員がTHE SPAを利用し、またTHE SPAに入会するうえで守るべき規則として、本会則およびTHE SPA利用規則(以下、これらを総称して「総会則」という。)を定め、また適宜改正することができます。

2項:経営機関は、上記の他にも必要に応じて諸々の規定および規則(これらの規定または規則を「諸規定」という。)を定め、適宜改正することができます。

3項:経営機関は、総会則または諸規定を定めたとき、または改正したときは、会員に通知するものとします。

  • 会員権

5(会員資格)

1項:会員とは、年齢満25歳以上の個人で、THE SPA細則に定める入会手続きを完了された方をいいます。

2項:THE SPAの入会に関する審査は、主として入会希望者の品位および社会的および経済的信用がその対象となります。入会の申し込みに関しては経営機関がその最終承認を行います。

3項:THE SPAの会員の種類は次の通りとします。

  • 普通会員
  • 上級会員
  • 配偶者会員
  • 法人会員

4項:前項の各会員の種類は次の定義をもって定めます。

  • 普通会員:年齢満25歳以上の個人の男女を対象とし、当該個人が会員資格を有します。
  • 上級会員:年齢満25歳以上の個人の男女を対象とし、当該個人が会員資格を有します。
  • 配偶者会員:配偶者会員は普通もしくは上級会員の戸籍上の配偶者であり、かつ年齢満25歳以上の個人を対象とします。しかし、配偶者会員は普通もしくは上級会員の配偶者としての地位を失った場合、配偶者会員としての資格も失われます。
  • 法人会員:法人会員は、社会的信用のある法人様に限り、経営機関がTHE SPAの業務提携先として相応しいと認めた法人様を会員とします。

5項:経営機関は、適宜、前項に定める会員以外の会員資格を設けることができます。また、会員の種類、各々の会員の数やその内容ならびに条件を協議のうえ決定できるものとします。

第6条(会員資格の申請と手続き)

1項:会員資格を有したい場合は、THE SPA細則に従って入会審査を受けなければなりません。なお、暴力団その他反社会的勢力もしくはそれに関係している方や疑わしい方(以下「反社会的勢力等」という。)は入会を認められません。

2項:経営機関は、THE SPA細則に定めた手続きに従い、会員申請者の入会審査を行います。経営機関は、その裁量により、会員資格の条件をそれぞれ審査し、会員申請者の入会を承認または不承認にすることができます。また不承認の場合、その理由を示さないものとします。

3項:入会を承認された会員申請者は、THE SPA規則に定める入会金、月会費を支払うことが必要です。

4項:経営機関による会員承認後、入会金、月会費等の入金がTHE SPAによって確認された時点で、THE SPAは正式に入会を承認したものとします。

それ以降は会員として受けられるサービス全てをご利用できるものとし、会員としての義務を負うことになります。

第7条(入会金・月会費)

1項:第6条第3項における入会金は総会則に従い、一切返還されません。

2項:第6条第3項における月会費は総会則に従い、一切返還されません。

第3項:入会金、月会費は以下の通りとなります。

    • 普通会員:入会金50,000円・月会費15,000
    • 上級会員:入会金200,000円・月会費30,000
    • 配偶者会員:入会金5,000円・月会費0
    • 法人会員:入会金200,000円・月会費30,000

第8条(会員の権利と義務)

1項:会員は総会則および諸規定に従ってTHE SPAのサービスを利用することができます。

2項:THE SPA会員資格は、THE SPAのサービスの利用資格を設定しているだけであり、THE SPAの従業員やその他の財産に対してはいかなる権利も設定していません。

3項:会員はTHE SPAの健全な発展・運営のため、会員相互の協力によって貢献する義務を負います。

4項:会員はTHE SPA規則によって定められた入会金および年会費を納付する義務を負います。

5項:会員は総会則および諸規定を遵守し、定められた会員の義務を履行する義務を負います。

6項:会員はTHE SPAにおけるいかなる財産(施設やマッサージ機器、その他備品等)に対しても損害を与えることなく利用する義務を負います。

7項:会員は従業員に迷惑をかける持ち物の所持または行為を慎み、THE SPAのサービスを利用する義務を負います。

第9条(同伴者)

1項:会員は、会員資格を持たない方を同伴者としてTHE SPAのサービスを受けさせることのできる権利があります。その場合は、同伴者においても総会則および諸規定に従ってPrivate Spaにおけるサービスを利用して頂きます。

2項:会員は、同伴者のTHE SPAでのご利用に伴う全ての行為、および債務(利用料金・修理代等を含む)について連帯して責任を負うこととします。

3項:同伴者の方のご利用をTHE SPAから制限させて頂くことがあります。

  • 会員の債務および責務

10条(入会金・月会費)

1項:経営機関は、入会金および月会費の金額ならびにその支払い方法、支払い時期を決め、変更することができるものとします。また変更時の通知はTHE SPAの定める方法によって行います。

2項:会員は、THE SPAが定める入会金または月会費を、THE SPA細則に従い、指定された方法にて支払う義務を負います。

第3項:入会費および月会費の支払いは、THE SPAが会員に対して負担する債務と相殺することはできません。

第4項:会員資格停止期間中の月会費については、総会則に従い取り扱われるものとします。

第5項:納付された入会金および月会費は、いかなる場合でも返還されません。

11条(利用料金のお支払い)

1項:THE SPAのサービスのご利用料金においては、各種クレジットカードにて自動口座引き落としおよび現金、請求書によるお支払いになります。決済方法は、各種クレジットカード会社の会社規約によるものとします。ただし、請求書でのお支払いは原則として認めておらず、経営機関の審査、協議によって了承がでた場合のみ承ります。

2項:利用料金の集計は、会員または同伴者の利用時のサイン伝票を証票とします。

3項:請求書によるお支払いを選択された会員が、支払い期限を過ぎ、且つTHE SPAからの催促の連絡後も支払いを怠る場合、総会則に従い、経営機関は、会員を資格停止処分および除名処分とし、会員資格を剥奪する権利を有します。

12条(THE SPA会則および諸規定違反による生じる債務)

会員は、会員(法人会員の場合は指名した個人)本人または同伴者が総会則および諸規定に違反したことによって、またはこれに関連して、他の会員または同伴者、THE SPAもしくは当店従業員に対し、損失、損害、危害、費用または経費を生じさせた場合、補償および賠償の義務を負います。THE SPAは当該会員に対して損害等の賠償を請求でき、その場合、当該会員はその損害等を全て直ちに賠償するものとします。

  • 会員権の譲渡および継承

13条(譲渡)

1項:会員が保持する会員権は特別な事由がない限り譲渡は認めません。経営機関がその裁量によって判断いたします。

2項:会員は、THE SPAの入会費および月会費または利用料など、THE SPAに対する債務を完済するまでは、会員権の譲渡はできません。

3項:THE SPAは、譲渡人と譲受人の間での取引や契約については一切関与いたしません。

4項:会員は、インターネットオークションやその他これに似た方法・手段により会員権を譲渡することはできません。

  • 諸手続き

14条(退会)

1項:会員は、総会則に従い、いつでも退会することができます。THE SPAは、会員が入会金および月会費や利用料金等のTHE SPAに対する債務を完済した時点で退会の申請を受理し、必要書類の確認を行い、退会処理いたします。

2項:以下に該当する会員は、退会したものといたします。

1.会員(法人会員は除く)が死亡した場合

2THE SPAが閉店となった場合

3項:会員は、THE SPAを退会した場合、会員としての一切の権利を失い、THE SPAの利用などは一切できなくなります。

第4項:退会申請のあった当該月の月会費のキャンセルは出来ません。また翌月末から40日前を過ぎている場合は、翌月の月会費のキャンセルも出来ません。

15条(休会)

1項:会員は、健康上の理由や海外勤務など正当な諸事情がある場合、細則に定める手続きに従い休会申請を行い、且つTHE SPAの承認を得た上で、休会費をTHE SPAに支払うことにより最長1年間休会することができます。

2項:休会期間中の月会費のお支払いは免除されます。ただし、既にTHE SPAに対して支払った入会金および年会費の返還または休会費への充当は認められません。

3項:休会期間中は、会員としての一切の権利を失い、THE SPAの利用等はできません。

  • 会員の戒告、資格停止および除名処分

16条(戒告および会員資格停止処分)

1項:THE SPA経営機関は、会員が以下の事由のいずれかに該当すると判断した場合、その裁量により、戒告または期限を定めることなく、当該会員の資格を停止することができます。

1.総会則もしくは諸規定に違反したとき、またはその疑いがある場合

2.罪を犯し、またはその嫌疑を受け、社会的信用を失った場合

3.破産もしくは民事再生の申立、手形不渡り等により経済的信用を失った場合

4.他の会員または同伴者、Private Spa関係者や従業員に迷惑をかけた場合

5THE SPAの名誉および信用を傷つけた場合

6THE SPAの秩序を乱した場合

7.口座やクレジットカードの変更や住所変更の届出を怠るなど、会員の帰責事由によって決済情報や所在が不明となってしまった場合

8.前述のTHE SPA規則の他、会員としての品位を損なうと認められる行為があった場合

2項:会員資格停止期間中は、THE SPAのご利用は一切できません。

3項:前項の場合、THE SPA会則21条に従い、THE SPAに登録された住所宛に会員資格停止通知書を会員に送ることにより、会員資格停止処分にできるものとします。

4項:経営機関は、その裁量によって適宜その会員の会員資格停止処分を解除することができます。その場合、当該会員宛に会員資格停止処分の解除を書面またはその他の方法で通知いたします。

5項:会員資格停止処分となった会員は、会員権の譲渡および会員におけるあらゆる特典を利用できません。

6項:その他会員等に対する戒告および会員資格停止処分は、本条の規定に準じるものとします。

17条(除名処分)

1項:経営機関は、会員が以下の事由のいずれかに該当または疑いがあると判断する場合、諮問機関の承認を得て、その裁量により、会員に対して何の理由を示すことなく、当該会員をTHE SPA会員から除名することができます。

1.総会則もしくは諸規定に違反したとき、またはその疑いがある場合

2.何らかの罪を犯し、またはその嫌疑を受け社会的信用を失った場合

3.破産もしくは民事再生の申立、手形不渡り等にとり経済的信用を失った場合

4.当店従業員および他の会員、同伴者に多大な迷惑をかけた場合

5THE SPAの名誉および信用を著しく傷つけ、または著しく秩序を乱した場合

6.住所変更の届出を怠るなど会員の帰責事由によって会員の所在が不明になった場合

7.第6条第1項に定める反社会的勢力等であることが判明した場合

8.前述の他、会員としての品位を著しく損なうと認められる行為があった場合

2項:前項の場合、THE SPA会則第21条に従ってTHE SPAに登録された住所宛に除名通知書を会員に送ることにより、除名することができます。

3項:THE SPAから除名された会員は、THE SPAを利用する権利を即座に失い、以降は会員としてのいかなる権利、特典も失います。除名された会員に関する入会金または月会費の返還はされません。

4項:その他会員等に対する除名処分も本条の規定に準じるものとします。

  • 免責

第18条(免責)

会員および同伴者は、自己の責任においてTHE SPAを利用するものとし、THE SPAのサービス中もしくはサービス後においてその身体または財産等にいかなる損害や障害が生じた場合も、THE SPAまたは経営機関、マネージャーおよび従業員等は、その損害に関して一切の責任を負わないものとします。

  • 雑則

第19条(マネージャー)

マネージャーは、THE SPA会則に定める事項を執行する総責任者とします。

第20条(会員とTHE SPA間の関係)

THE SPAは、全ての会員または同伴者に対して、その他の会員の紹介や会員の情報の提供を一切認めていません。また、そのような行為を会員がTHE SPAおよび従業員に要望することもできません。

第21条(通知)

1項:会員は総会則および諸規定に基づく全ての通知、請求書その他の連絡の必要上送付先としての住所をTHE SPAに登録し、登録した住所の変更等がある場合は、総会則に従って直ちにTHE SPAに通知するものとします。

2項:会員に送られる全ての通知および請求書その他の文書やDM等は、登録された住所宛に送付されるものとします。ただし、通知に関しては、THE SPAのホームページ上において通知すべき内容を掲載することにより、代替できるものとします。

第22条(営業時間)

THE SPAの営業時間は、THE SPA側の裁量により、変更できるものとし、変更する場合は通知いたします。

第23条(休日)

夏季または年末年始、祝祭日の営業詳細は、THE SPA側で判断し、それぞれホームページ上またはSNS、メール等で通知いたします。

第24条(プライバシー)

会員または同伴者に関するプライバシーに関しては、総会則に基づくものとします。

第25条(個人情報保護規定)

1項:THE SPA運営機関は個人情報の重要性を認識し、個人情報保護に関する法令を遵守するとともに、個人の権利利益を不当に侵害することがないよう「個人情報保護規定」を定める。

2項:個人情報の取得は利用目的(パンフレットの送付住所や会員様の誕生日祝いの記念品の贈呈、宣伝や報告の通知など)を明らかにした上で適正・公正に行います。

3項:個人情報の利用は利用目的の範囲内で行い、利用目的を超えて使用する場合は事前に会員様の同意を得るのはもちろん、会員様の同意なしに第三者に情報を提供することはありません。(ただし法令で規定されているものは除く。)

4項:個人情報は正確な状態で管理します。また不正なアクセスや紛失、漏洩などを防ぐために運営側で徹底した安全対策を取ります。

5項:THE SPA運営側の保有している個人情報が特定の個人と識別される会員様から開示を求められた場合は、法律による非開示理由を除き、本人だと確認した上で開示します。内容の訂正、追加、削除、利用停止を求められた場合は調査をし、請求に理由があれば必要な措置をとります。

発行日:20204 1

THE SPA -TOKYO- 細則

《各種手続き》

1.新規入会

(1)申請

入会申請者(以下「申請者」といいます。)は、会員資格の種類に応じて、下記の書類を添えてTHE SPA(所在:東京都港区西麻布一丁目5-22201)の入会申込担当者宛に送付もしくはTHE SPA従業員までお申込ください。

THE SPA入会申込書

・申請者本人の名刺(現在経営または所属しているもの)

・申請者の本人確認書類(氏名、生年月日、現住所の確認できる公的書類。コピー可)の提示

*本人確認書類について

【運転免許証がある方】

運転免許証のご提示またはコピーの提出のみ。

【運転免許証がない方】

以下のいずれかの一点の提示もしくはコピーが必要です。

・パスポート

・各種健康保険証

・個人番号カード(マイナンバーカード)

・住民票の写し(原本可)

(2)入会

・入会審査

経営機関と委員会、提携会社により、書類審査が行われ、入会の可否が決定されます。

・入会に際してのご入金

入会が承認された場合、口座振替書類を提出して頂くか、本人名義のキャッシュカード、クレジットカードのご提示をして頂き、入会金および月会費をお支払いください。

・入会承認

審査委員会による入会承認後、入会に必要な全てのご入金がTHE SPAにて確認された時点で、THE SPAは正式に入会手続きを完了されたものと認めます。以降は会員としてTHE SPAの利用および全ての特典を享受頂けます。

(3)諸注意

THE SPAの入会に関する審査基準、ならび審査過程、方法等は公開していません。

・審査過程や審査結果に関する入会希望者からのお問い合わせは一切お受け出来ません

2.退会

(1)申請

退会を希望し、THE SPAのご利用または享受するサービスを全て解除する日の40日前までにTHE SPAお問い合わせ窓口宛に通達いただき、下記の書類等を提出してください。

・退会申請書

(2)手続き

THE SPA運営側が提出された書類、会員の債務が完済されているかを確認し、退会受理の通知をメールもしくは電話にて会員様に通達した時点で会員は退会したことになります。

(3)諸注意

・会員はTHE SPAに対して何らかの債務がある場合は退会することができません。またその債務は入会金や月会費等で相殺することもできません。

・会員が社会的信用を失う、破産もしくは民事再生の申立または経済的信用を失う、死亡するなどした場合は、THE SPAがその事実を確認した時点からTHE SPA運営側で退会の手続きを始めさせていただきます。

・退会申請当該月の月会費と、翌月末の40日前を過ぎてからの退会申請の場合の翌月会費の返還はありません。

3.休会

(1)条件

休会は原則最大1 年間まで認められます。また、下記の条件に当てはまる場合のみに限られます。

・病気や怪我、入院などにより、THE SPAのご利用またはサービスの享受ができなくなった場合。

・海外や地方への転勤や移住などにより、THE SPAのご利用またはサービスの享受ができなくなった場合。

・様々な財務事由により、THE SPAのご利用が一定期間困難になった場合。

・その他THE SPA運営側が正当な事由であると判断した場合。

(2)申請

休会を希望し、店舗のご利用または享受するサービスを全て解除する日の40日前までに下記の書類等を店舗またはTHE SPA事務所住所まで提出してください。

・休会申請書

(3)手続き

THE SPA運営側が提出された書類、会員の債務が完済されているかを確認し、THE SPA運営側にて休会の審議をし、承認された場合、登録された住所宛に休会受理書を郵送します。休会受理の通知をメールもしくは電話にて会員様に通達した時点で会員は休会したことになります。

(4)復会

休会中の会員は、復会申請をすることによって会員に復帰することができます。その場合は当該月の月会費をお支払いしていただきます。

(5)休会費

休会費は休会申請が認められた後、定められているご金額をご登録されている口座振替またはクレジットカードに請求されます。

休会費は以下の通りです。

  • 普通会員:10,000
  • 上級会員:30,000
  • 配偶者会員:5,000
  • 法人会員:30,000

(6)諸注意

休会費は、すでに支払っている入会金や月会費との相殺できません。

《登録情報の変更》

(1)申請

THE SPAにご登録されている住所、会社名や口座、クレジットカードなどの会員情報が変更になった場合、速やかにTHE SPA宛に変更の通達をしてください。

(2)諸注意

会員情報の変更をしない場合、その内容によっては退会の手続きを始めさせていただきます。

THE SPA利用料金のお支払い》

(1)金額

会員または同伴者がTHE SPAにてご利用になった施術代やその他サービス料およびその他の付帯金がお支払い対象となります。

(2)お支払い期日

出張先にて現金またはクレジットカードによるお支払いを基本とさせていただきます。請求書でのお支払いの場合は、毎月末締め翌月末払いを基本としておりますので翌月10日までにご登録されている住所宛に請求書を送付させていただきます。

(3)諸注意

・請求書はご登録いただいたご住所宛に送付いたします。

・口座振替等のお支払いに関しての振込手数料は会員の負担といたします。

《支払い遅延における手続き》

(1)催告

THE SPAからの各ご請求等に対して、お支払い期限を過ぎてしまった場合または滞納している場合、THE SPAよりご登録された会員の住所またはアドレス宛に催告書が送付いたします。

(2)会員資格停止

・催告書を送付してから15日以内に未払いが解消しない場合または総会則に定める資格停止事由にあたる場合は、会員に対し、全ての未払い金が全額支払われるまでTHE SPAの裁量で期限を定めることなく、会員資格を停止することができます。

・会員資格停止処分を解除する場合は、その旨をご登録された会員の住所またはアドレス宛に送付いたします。

(3)会員資格停止の場合の月会費

・会員が、会員資格停止となった場合、既にお支払い済みの入会金または月会費は一切返還されません。

・会員資格停止処分が解除になった際に、その当該月の月会費が支払われていない場合は、速やかにお支払いいただきます。

(4)退会

・支払いの遅延によって会員資格停止処分を受け、且つその後も全ての未払い金が解消しない場合、THE SPAはその裁量によって会員を除名処分することができます。

・会員を除名する場合は、その旨をご登録された会員の住所またはアドレス宛に送付いたします。

《雑則》

(1)細則内容の変更

THE SPA細則は、THE SPA運営側がいつでもその内容を改正できるものとします。

発効日:202041

THE SPA -TOKYO- 利用規則

THE SPAでは、全ての会員やその同伴者の方々に安心かつ快適にご利用していただくため、利用規則を定めています。この規則を厳守していただかない方のTHE SPAのご利用はお断りしています。

1.禁忌事項の確認の遵守

THE SPAでは全てのお客様・会員様に対して体調確認を含めた禁忌事項の確認を遵守することをお願いしています。会員の同伴者の方々にも適用されますのでご了承ください。

詳細は別紙の禁忌事項確認書にて確認をお願いいたします。

2.同伴者

20歳未満の方のご同伴はお断りしていす。20歳未満のご同伴に関しましては、保護者同伴であれば、事前にご連絡いただき、THE SPAからの許可があれば問題ありません。

3.同伴者のみのご利用

・会員の方から直接THE SPA宛に事前に紹介があれば、同伴者のみの利用も可能です。

・次回からのご予約、ご利用は会員登録を完了次第受け付けております。

4.サービス料および消費税

THE SPAではサービス料としてご利用料金の5%を加算させて請求させていただきます。また、THE SPAにおける全ての料金には消費税が加算されます。

5.遺失物等管理責任

THE SPAご利用時に金銭や物を紛失した場合はすぐにTHE SPAにご連絡ください。

・会員または同伴者の遺失物に関してTHE SPAや当店従業員などは一切の責任を負いかねますので、貴重品等は会員、同伴者様ご自身で責任を持って管理をお願いいたします。

6.禁止行為

THE SPA会則および細則に定める戒告や資格停止、除名処分の対象となる行為。

THE SPAのサービスにおける全ての備品や所有物への破損や破壊。

THE SPAに関わる全ての備品や人、サービスへの無断での写真・動画撮影や盗撮・盗聴行為、またはそれらを複製・転載する行為。

7.THE SPA利用規則の変更

本利用規則は、THE SPA運営側がいつでもその内容を改正できるものとします。

発効日:2020年4月1